« 【基】:Louis Vuitton M65386 ポルト クレ・シェンヌ パスティーユ キーチェーン マロン | トップページ | 【記】:フライターグ FREITAG F77 BEN デザインの輪郭 »

2012年3月 1日 (木)

【基】:DELTA デルタ アルファロメオ グランスポーツ 万年筆

本体材質:レジン樹脂、シルバー925
ボディリング:「6C 1750 グランスポーツ」のフロントグリル
キャップ:タイヤホイールをモチーフにしたスターリングシルバーの装飾
クリップトップ:ルビーの装飾= 「アルファロメオ 6C 1750」 の神秘的な象徴であるフロントライトを表現
ペン先素材:18K
機 構:カートリッジ・コンバーター両用式
全 長:138.5mm
カラー:アルファ・レッド

世界限定1750本。 シリアルナンバー入り。

Imgp1214l

これは、デルタのアルファロメオ限定シリーズの万年筆だ。

DELTA デルタ トロフェオ・ジュリエッタ・アルファロメオ 万年筆とともに愛用している。

この万年筆は、”アルファロメオ 6C 1750”をモチーフに作られた。

↓アルファロメオ 6C 1750
Alfaromeo6c1750zagato1

これはイタリアビンテージカーの最高傑作と称される車で、数々のレースで輝かしい戦績を残してきた兵だ。

特に公道上のレースとして知られるミッレ・ミリアでは、史上初めて平均時速100km以上で走破し、優勝した記録を持つ。

設計はフィアットから移籍したヴィットリオ・ヤーノだ。

そのフォルムはクラッシックカーの優雅さを持ちつつ、アルファレッドに輝く美しい車体がレースでの強さを物語る。

デルタは、この名車をペンにリデザインしようと考えたのだ。

仕上がりは上々。

アルファロメオ社公認の特製アルファ・レッド・レジンを用いた軸は、フェラーリレッドとは違う深みを持つ赤だ。

軸を飾る金具はシルバー925で造形されている。

ボディリングは、車のフロントグリルがモチーフだ。

さらに、秀逸なのはキャップトップだ。
なんとタイヤの形をしているのだ。

写真でもわかるように、渋く色が変わっているのは、私がわざと磨かず使っているからだ。
シルバーの味が良く出ていて、このペンにはこのほうが似合っている。

またクリップには、ルビーが埋め込まれている。
これはフロントライトを表現したようだ。

素晴らしいデザインと手の込んだ細工は、デルタの得意とするところだ。

肝心の書き心地も抜群で、デルタの万年筆はいつも安定した書き味を失わない。


フェラーリレッドにも魅かれるが、アルファレッドもまた素晴らしい。
イタリア人のセンス恐るべしだ。


kk-vuitton

« 【基】:Louis Vuitton M65386 ポルト クレ・シェンヌ パスティーユ キーチェーン マロン | トップページ | 【記】:フライターグ FREITAG F77 BEN デザインの輪郭 »

【基】本アイテム整理」カテゴリの記事

ペン」カテゴリの記事