« 【基】:ROTHCO ロスコ パラシュートコード ブレスレット | トップページ | 【詳】:Louis Vuitton N58022 コンピューター・スリーブPM »

2011年11月17日 (木)

【基】:ハワイ 人魚のネックレス

Imgp2649l

これはハワイ、ノースショアのハレイワタウンで購入したネックレスだ。

人魚をモチーフとした造詣が気に入って買った。
もちろん女性用なので、これを身につけるということはない。
ネックレスというよりオブジェとして飾っているモノだ。

南の島の香り漂う美しいオブジェだ。

Imgp2645l

人魚も好きなモチーフの一つだが、このネックレスは独特の表現で人魚を表している。
南国の明るさと、妖艶な人魚の姿が、小さなネックレスのトップに立体的に彫りこまれている。

それほど高価なものではなかったので、手彫りの一点ものではないと思う。
それでも丁寧な仕上がりだ。

一応ガラスケースの中に陳列されていたので、安物のみやげ物とはちょっと違うモノだろう。

何かに似ていると思っていたのだが、日本の”根付”のような造詣だ。
西洋では、”ハーモニーキングダム”などが近いかもしれない。

↓裏も立体的に彫り込んである。
Imgp2650l

これを購入したお店では、人魚のフック MOMANも一緒に買い求めた。

お店の店員さんは、品の良さそうな金髪のおばさんだったが、私が人魚を二つ購入したので、”あなた人魚がすきなのね”と言われてしまった。

その通り、人魚のモチーフは大好きだ。

その後、ハレイワからワイキキに戻って人魚のフック MANも購入した。

気に入ったモノとの出会いは、まさに一期一会だ。

特に遠い旅先での買い物は、迷って買わなければ二度と出会えない可能性が高い。

かといって、必要ないものを沢山買い込むのは愚かなことだ。
買ったものは責任持って面倒を見ていかなければならないからだ。

モノと出遭った時は、”それをずっと面倒見ていけるか?”と自分に問いかける。
そして、”うちに来るか?”とモノに問いかける。

両者が”イエス”の時は、即購入だ。
私はこの買い物の仕方で後悔したことはない。

この人魚のネックレスも、こうして遠い南の島から日本にやってきた。


kk-vuitton


« 【基】:ROTHCO ロスコ パラシュートコード ブレスレット | トップページ | 【詳】:Louis Vuitton N58022 コンピューター・スリーブPM »

【基】本アイテム整理」カテゴリの記事

ペンダント」カテゴリの記事