« 【詳】:Louis Vuitton M62698 アノクレ キーホルダー | トップページ | 【基】:エドワード・ヴァン・ヘイレン モデル2 »

2011年11月21日 (月)

【基】:PLAYSAM プレイサム SAAB KeyChainCar キーチェーン

カラー:ブラック
サイズ:W30×L65×H20mm(キーチェーン:φ30×L65mm)
重さ:約重30g
素材:ABS樹脂、スチール
電源:LR1130ボタン電池×2(付属)

Imgp2079l

これはPLAYSAM(プレイサム)社のキーチェーン。
SAAB 92001 UrSaabをモデルにしたミニカーのキーチェーンだ。

92001は、航空機メーカーのサーブが自動車産業に参入するために投入したファーストカーだ。
時は第二次世界大戦が終戦となって間もない1946年。

終戦で戦闘機の需要が減少することを見越し、自動車産業にシフトするための大切な試金石だった。

航空機を思わせる空力設計フォルム、2気筒2サイクル・フロントドライブ・エンジンなど、様々な特徴を持つ。
しかし私はこの車のデザインに注目したい。

Saabursaab

本当にこれが、半世紀以上前のデザインだろうか?
古さを感じるどころか、最先端の香りを感じる。

戦後間もない航空機メーカーに、自動車のデザイナーがいたとは思えない。
純粋に機能と性能から追い詰めた結果の形なのかもしれない。

とにかくこの車のフォルムは美しいの一言だ。

そんな92001をキーチェーンにしてしまったのは、北欧を代表する一流の高級木製玩具メーカーであるプレイサム社だ。

この独特な車をうまくデフォルメして再現している。


↓車の底部分にボタンがあり、これを押すとヘッドライトとテールランプが点灯する。
Imgp2081l

↓ヘッドライトの黄色がいい雰囲気を出している。
Imgp2076l

↓テールランプは赤いの一灯だ。
Imgp2078l

↓今にも走り出しそう。
Imgp2074l


バットマンにでも登場しそうな漆黒のレトロカーは、こんなに小さくデフォルメしても重厚感を感じる。

時代と国を超越し、北欧の異文化を実感できる小さなアイテムは、何度見ても飽きることはない。


kk-vuitton


« 【詳】:Louis Vuitton M62698 アノクレ キーホルダー | トップページ | 【基】:エドワード・ヴァン・ヘイレン モデル2 »

【基】本アイテム整理」カテゴリの記事

キーケース,キーホルダー」カテゴリの記事