« 【基】:Christian Lacroix クリスチャン ラクロワ メガネケース | トップページ | 【記】:Louis Vuitton 型番不明(3桁) 書類入れ モノグラム »

2011年10月 1日 (土)

【基】:雷神風神 マウスパッド

Imgp4117l

珍しく和柄のモノだ。

『風神雷神』とは、江戸時代初期の画家、俵屋宗達(たわらや そうたつ)の筆による屏風画だ。

この二曲一双の屏風は、京都の建仁寺が所蔵していたが、現在は京都国立博物館に寄贈されたようだ。

面白いのは、今年、京都文化協会とキヤノンが、高精細複画を建仁寺に寄贈したことだ。
これにより、建仁寺での展示,閲覧が可能となった。

キャノンといえば、カメラやプリンターを得意とするメーカーだ。
その技術は、こうした国宝などの複製にも貢献しているようだ。

---

この屏風絵、構図が素晴らしい。

日本画というのは、空間の使い方が西洋絵画と違う。
シンメトリーではなく、大胆に中央が空いている。
また対象物の風神・雷神も隅に偏って描かれている。

こうした構図は、緊張感を生み出す。

遠近法も無視した描き方だが、今にも2神が飛び出してきそうだ。
嵐という自然の脅威とその緊迫した空気を、平面の中に閉じ込めてある。


日本人でこの絵を知らない人はまずいないだろう。
小さい頃から、アシンメトリーの感覚を知らずに身につけているはずだ。

---

これは単なるマウスパッドだが、傑作屏風絵を良く再現している。

Imgp4121l

本物は金箔がふんだんに使ってあるが、マウスパッドも光を当てると金色に見えなくもない。

Imgp4119l

ただのマウスパッドとして使うのはもったいないので、一双で会社の机の上に敷いている。
→会社のデスクトップ

雰囲気が豪華になることこの上ない。
しかし緊張感も高まる。
嵐が来ないことを祈るのみだ。


kk-vuitton

« 【基】:Christian Lacroix クリスチャン ラクロワ メガネケース | トップページ | 【記】:Louis Vuitton 型番不明(3桁) 書類入れ モノグラム »

【基】本アイテム整理」カテゴリの記事

マウスパッド」カテゴリの記事