« 【基】:ヴェネツィアの仮面3 | トップページ | 【基】:ZAREZOORA ペンダントトップ »

2011年10月25日 (火)

【基】:Louis Vuitton M53013 カバ・ボブール トートバッグ

パリのポンピドゥー・センター(通称「ボブール」)に敬意を表して名付けられた、ユニセックスでカジュアルなシティバッグ。肩に掛けても使用可能なロングショルダーが特徴。A4サイズまで収納可能。

サイズ (幅×高さ×マチ): 36cm x 38cm x 12cm
-モノグラム・キャンバス
-ハンドバッグまたはショルダーバッグ
-ショルダー(素材:テキスタイル)
-ライニング(素材:テキスタイル)
-トリミング(素材:ヌメ革)
-真鍮金具(色:ゴールド)
-上部オープン
-内ポケット3つ(パッチポケット2つ、携帯電話用)
-外ポケット1つ(パッチポケット)
-両サイドにスナップ(マチ幅調節可)
-内側にDリング付き(キーホルダーなどの取付け可)

Imgp4182l

このバッグを買うまでトートバッグというものを使ったことがなかった。

ちょっと女性的ではあるが、気軽に持つには使いやすい。
肩に掛けると邪魔にならない。
薄い割には容量も十分で、口が大きいので物が取り出しやすい。

しかし逆に、アタッシュなどのしっかりしたバッグに比べて、口が開いているというのはなんとなく頼りない。
通勤で使ったこともあるが、どことなく気が抜けてしまう。

最近は休日の買い物の時などに利用することが多いバッグだ。


デザインは、ヴィトンの中でも新しいほうだろう。
コットンの肩掛けストラップが2本縦に伸びている。

その横にほんの数ミリだけヌメ革が覗いている。

たったこれだけの工夫で、全体の印象ががらりと変わる。
天然素材の質感は侮れないものだ。

天気の良い休日に、特にあてもなくぶらりとショッピングに出るときに同行してくれる相棒だ。

”男のくせに買い物が好きなのだからしょうがないわね。
無駄な買い物をしないか一緒について行ってあげるわ。”

とでも言いながらついてきそうな女性的なバッグだ。

こんなバッグが一つはあっても良いだろう。


kk-vuitton

« 【基】:ヴェネツィアの仮面3 | トップページ | 【基】:ZAREZOORA ペンダントトップ »

【基】本アイテム整理」カテゴリの記事

バッグ」カテゴリの記事

<ルイ・ヴィトン>」カテゴリの記事