« 【基】:MONTBLANC MEISTERSTÜCK マイスターシュテュック クラシック 163 ローラーボール ボルドー | トップページ | 【基】:ボストン美術館 Ornament in the shape of a coiled snake レプリカ »

2011年9月23日 (金)

【基】:Louis Vuitton M30534 ミュルティクレ6 キーケース

サイズ (幅×高さ): 10.5cm x 7cm

-タイガ・レザー(LVロゴの刻印入り)
-色:エピセア
-キーケース
-真鍮金具(色:ゴールド)
-スナップ開閉式
-キー6本取付け可能

Imgp1590l

私が使っているキーケースの中で、最も古いモノがこれだ。
ヴィトンのタイガラインの製品。

型押しレザーに様々な色の展開があるタイガは、長年男性ラインの中心的存在だった。
最近はダミエグラフィットに人気を奪われている気がする。

私はタイガラインは、ほとんど持っていない。
別に嫌いではないのだが・・・。
ヴィトンのその他の製品がより魅力的だから、というのが正解かもしれない。


タイガの革はとにかく丈夫だ。
簡単には擦り切れたり、色あせしたりしない。
高級感も申し分ない。

少し固めのナメシは、エルメスのそれとは一線を画する。

エルメスの革は、人間の肌に近い。
ヴィトンのタイガは、動物の皮のまま堅牢さと豪華さを与えられ素材だ。

どちらも捨てがたい。

---

十年を超えて使ってきたこのキーケース、昨日買ってきたような佇まいを見せている。
顕著なパティーナは出ていない。
あえて言えば、年を重ねるごとに手に触れる感触が柔らかくなり、手になじむようになっている気がする。

複数のローテーションの中で使ってきたので、実稼動年数は何分の一かになる。
定期的な手入れもしている。(→ラナパー
それでも、これだけの堅牢性を持った製品は珍しいのではないだろうか。

本当に一生付き合っていけるモノだ。


kk-vuitton

« 【基】:MONTBLANC MEISTERSTÜCK マイスターシュテュック クラシック 163 ローラーボール ボルドー | トップページ | 【基】:ボストン美術館 Ornament in the shape of a coiled snake レプリカ »

【基】本アイテム整理」カテゴリの記事

キーケース,キーホルダー」カテゴリの記事

<ルイ・ヴィトン>」カテゴリの記事