« 【詳】:Ovation Standard Balladeer 1761 Acoustic Electric Guitar | トップページ | 【基】:LAMY noto ボールペン »

2011年9月13日 (火)

【基】:HERMES クルー・ド・セル カフリンクス

素材:シルバー925
サイズ:大1.4cm小1.2cm

Imgp0783l

これはエルメスのセリエデザインのカフリンクスだ。

セリエ(Serie)は、馬の鞍の鋲(びょう)がモチーフになっているエルメスの基本デザインだ。

セリエ(Serie)とは、スポーツリーグのセリエAなどのセリエだ。
英語で言えば、シリーズ(series)にあたるので、「一連の」という意味。

馬具、特に鞍を起点としてモノづくりを拡大展開してきたエルメスが、基本となる一連の製品に冠するマークがこのセリエだ。

極めてシンプルであるがゆえに、エルメス・スタンダードを端的に表現している。

財布などの革小物の留め金から、時計,指輪などのアクセサリー,服のボタンまで、あらゆるエルメス製品に共通して使用されているデザインだ。

私はこういうシンプルなマークがとても好きだ。

Imgp0785l

このカフスは、スターリングシルバー製だ。

エルメスの製品の残念なところは、メッキを多様しているところにある。
金属部分にメッキが多いのだ。
メッキは長年の使用で必ず剥がれてくる。

私はどうしても無垢素材が好きだ。
少し傷がついても、適切な方法で磨けば綺麗になるからだ。

このセリエカフスにはメッキ製品もある。
スチール素材に、金や銀のメッキが施してあるのだ。

値段は安くなるが、耐久年数も短くなる。

---

メッキか無垢かは、エルメスの店員に聞いても釈然としない。
エルメスの店員は製品知識が極めて薄弱だ。
これはヴィトンの店員と雲泥の差がある。

メッキか無垢かを見分けるには、刻印を見るのが一番いいのだが、店頭でそれを仔細に見ることはできない。
最も簡単な見分け方は値段だ。

無垢はメッキの数倍から一桁変わる値段がつけられている。
自分が購入したい製品の基本価格より、高いなーと感じたら無垢製品だと思って間違いない。


たとえば、一般的なHマークのベルトなどは、バックルの金属部分はほとんどがメッキだ。
(それでも他社製品に比べて一桁高いが・・・)
シルバーの無垢で、手彫り模様が刻まれたモノとなるとやはり値段は桁が変わる。

高ければ良いモノというのは当たり前だ。
しかし、できれば耐久性が求められるモノには、それなりの素材と造りのモノを選びたいものだ。

その意味で、このカフスはシルバー無垢を選択した。


kk-vuitton

« 【詳】:Ovation Standard Balladeer 1761 Acoustic Electric Guitar | トップページ | 【基】:LAMY noto ボールペン »

【基】本アイテム整理」カテゴリの記事

カフリンクス」カテゴリの記事

<エルメス>」カテゴリの記事