« 【基】:GUCCI グッチ ティアドロップ サングラス オレンジ | トップページ | 【基】:エルバン(J. Herbin) トラディショナルインク ビルマの琥珀 »

2011年9月10日 (土)

【基】:Gucci 時計型ピンバッジ ウェビング

特徴:ウェビング
サイズ:16x24mm

Imgp1612l

Imgp1613l

これはグッチの時計ピンバッジだ。
グッチのシンボルとも言えるグリーン+レッド+グリーンという特徴的な配色を持った柄を”ウェビング”という。

↓文字盤にウェビングを配した時計は、かつてたくさん出回っていた気がするが、今は全く見かけない。
G_watch

今となってはレトロ感たっぷりの時計だが、ピンバッジになってデフォルメされると意外に悪くない。

---

こうした実物を模したピンバッジは、本物を忠実に再現したモノではない。
サイズを小さくし、素材も色も限定した中で、本物のデザイン要素だけを再現したモノだ。

わずか1~2cm四方の平面と厚さ数mmの空間にデザインを凝縮するのだから大変だ。
デザイナーの勝負する空間は、蟻が相撲を取るほどの面積しかない。
彼らの戦場はこの狭い空間なのだ。

---

このピンバッジは、アルテュス=ベルトラン(Arthus-Bertrand)社製だ。

ピンバッジ文化が最も盛んなフランスにあって、最高峰と位置づけられている会社だ。
パリのセーヌ川左岸にあり200年の歴史を持つ宝飾店というのが本業。

なんと言っても、そのデザインが洗練されていることは、素人でも一目でわかる。
独特の”厚み”と立体感を持った重厚なピンバッジのほとんどが、この会社の手がけたモノだ。


きっとベルトランには、良いデザイナーがいるのだろう。
彼らはピンズデザイナーであり、アーティストでもあると思う。


kk-vuitton


« 【基】:GUCCI グッチ ティアドロップ サングラス オレンジ | トップページ | 【基】:エルバン(J. Herbin) トラディショナルインク ビルマの琥珀 »

【基】本アイテム整理」カテゴリの記事

ピンバッジ(ピンズ)」カテゴリの記事