« 【基】:LOEWE ロエベ 扇子 ピンク(柄) | トップページ | 【記】:Louis Vuitton M45257 アベス メンテナンス »

2011年8月 6日 (土)

【基】:大英博物館 古代ギリシャ展 2011年 - 円盤投げフィギュア

Imgp3146l

大英博物館 古代ギリシャ展 2011年で購入したフィギュアだ。
約1/15(約11cm)スケールで、それほど大きいモノではない。

「理想的なアスリートの肉体と称される彫刻を細部に至るまで緻密に再現」とうたわれているだけのことはある。
かなり精巧にできている。

今回の展示で見た”円盤投げ(ディスコボロス)”は、高さ169cm、幅105cm、奥行63cmで、ほぼ等身大の大きさだった。
その迫力は一見に値するものだ。

ただし、この彫刻はローマ時代のコピーだ(「ローマン・コピー」というらしい)。
紀元前5世紀半ばに活躍したギリシャの彫刻家ミュロン作。
ギリシャ時代のオリジナルは失われてしまって現存しないようだ。

-----

↓↓↓ どの方向から見ても良くできていて、写真だけではスケールがわからないほどだ。
Imgp3147l


Imgp3152l


Imgp3151l_2


Imgp3150l


Imgp3149l


Imgp3148l

-----

公式カプセルフィギュアの小さな”円盤投げ”と並べてみると、こんな感じ。
やはり大きい方が迫力があり、細部のつくりも精巧だ。
Imgp3144l

-----

芸術作品のレプリカが好きで、集めているが、なかなか手に入らない。

最近、日本で開催される有名どころの彫刻展には、こうしたレプリカが作られる傾向が高くなった。
興味を持って購入する人が一定数見込めるということだろう。
そのほとんどを手がける「海洋堂」も頑張っている。

今回、また一つ傑作を入手することができた。


kk-vuitton

« 【基】:LOEWE ロエベ 扇子 ピンク(柄) | トップページ | 【記】:Louis Vuitton M45257 アベス メンテナンス »

【基】本アイテム整理」カテゴリの記事

オブジェ」カテゴリの記事