« 【基】:ボストン美術館 Ornament from a royal costume レプリカ | トップページ | 【基】:ヴェネチア 仮面 キーホルダー »

2011年7月13日 (水)

【基】:フライターグ FREITAG F77 BEN

Imgp2835l


Freitag_0


Freitag_1


使い古したトラックの幌(truck tarpaulin)から作られるFREITAGのバッグだ。

→ 参考記事

色や柄,素材の質感は、世の中に二つと同じものはない。


ただのビニールのバッグではない。
見るからに存在感が違うのだ。

なぜビニールでできたバッグにこれほどの存在感があるのか。

写真で見るより、実物の方がずっと高級感を感じる。
使い込んである素材だが美しい。


柄も色も艶も気に入っている。
赤地に白の大きなアルファベットがどことなく可愛いい。

このアルファベットの並びは、単語として意味を持たないので、柄だと考えればいい。
特に”a”と”e”の丸みが、全体にやわらかい印象を与える。

派手なのでビジネスには使えない。
ビジネス用には、無地がいいのかもしれない。

このバッグ、中にクッション素材を採用した大きなポケットがついていて、PCを収納できるようになっている。


裏側は赤無地。
ショルダーストラップは、どこかで見覚えがあると思ったら、車のシートベルトでできている。
Imgp2843l


FREITAGの製品は、とにかく色や柄が豊富だ。
それでもなかなか気に入ったモノと出会うことはできない。

日本国内では取り扱いが少ない。
スイスのHPで注文して、国際郵便で送ってもら人も増えているようだ。

それでも、ONLINESHOPに、少しでもよさそうな柄のバッグが出ると、すぐに売れてしまう。
時差の関係で日本では夜中に新しい商品が公開されることが多いらしい。
業者も狙っているようなので、熾烈な争いがあるのだろう。

FREITAGのバッグとの出会いは、運も味方につけなければならないかもしれない。

他の人が、どんな色の、どんな柄のFREITAGを使っているか、すごく興味がある。
どうしても複数の色柄が欲しくなるのは、FREITAGの魅力に取りつかれた証拠かもしれない。


kk-vuitton

« 【基】:ボストン美術館 Ornament from a royal costume レプリカ | トップページ | 【基】:ヴェネチア 仮面 キーホルダー »

【基】本アイテム整理」カテゴリの記事

バッグ」カテゴリの記事

パソコンケース」カテゴリの記事