« 【基】:Louis Vuitton M30316 ヴィド ポッシュ アクセサリートレイ タイガ アカジュー | トップページ | 【基】:エル・カスコ El Casco ブロッター シルバー »

2010年11月22日 (月)

【基】:GUCCI マウスパッド ブラウン

Imgp0847l


マウス(Mouse)は、キーボードについで頻繁に使うコンピュータの入力デバイスだ。
もしかしたら最近は、キーボードより利用頻度が高いかもしれない。

現在のPCは、キーボードは無くても使えるが、マウスが無ければビクともしなくなる。

マウスは、米国の発明家ダグラス・エンゲルバートが1961年に発明したとされている。
なんと私が生まれるより前に世に出ている。
ノイマン型コンピュータが開発されたのが1949年であることを考えると、マウスの出現が61年というのはおかしなことではない。

しかし、私がパーソナルコンピュータを使い始めた当時の1980年代半ばには、まだWindowsはなく、PCを立ち上げてもマウスの出番は無かった。
数十万円のPCを買っても、電源を入れただけでは何も動かず、MS-DOSなどのOSをフロッピーで動作させても、黒い画面に、意味不明の文字が羅列されるだけだった。


私の年代は、ぎりぎりデジタルデバイドの”こちら側”だった。
大学や大学院の論文は、なんとかPCで仕上げた。
会社に入って、社内のIT化の波をモロに被りつつ仕事を覚えていった。

一方、少し年上の人たちは、PCを使うことなく社会人となり、会社のIT化を部下に任せたため、自分でデジタルデバイスを扱えない人がたくさん出てきた。
いわゆる”あちら側”の人だ。
この両者の隔たりは大きい。

まだ全世界規模では識字率が問題となっているが、先進国内ではコンピューターリテラシーが大きな格差を招いている。


年齢の高い人だけではない。
最近は、若い人の側にも、デジタルデバイドが存在する。
日本にはインターネットとは、携帯電話を通して見た世界だと思っている人がかなりいるようだ。
iモードの普及に伴う功罪の罪の部分だろう。


マウスを使えない人も多いと聞く。
PC教室を開いても、まずマウスがダブルクリックできないようだ。
入力デバイスの改善が必要だが、これだけ普及してしまうと、なかなか根本的な改造が難しいのが現状だろう。
日本人には使いにくいキーボード配列も、これまで何度も改善が図られたが、やはり変わらない。
人間は一度慣れたものを手放したがらないものだ。

私も入力デバイスは、スティック型,ペン型,ローラー型など色々試したが、やはりマウスに戻ってしまう。


ということで、当分机の上に住み着くことになるであろうネズミ(マウス)は、住家が机の上であるにもかかわらず、つるつるした机が苦手だ。
そこで、パッドをひいてあげる必要がでてくる。

グッチのマウスパッドとは贅沢だ。
マウスそのものは1000円もしないのに、下に敷いているものは10倍はする。
ただやはり使い心地は良い。
高級感も10倍だ。

マウスパッドは、工業デザイン系のデザイナーがあまり注目してくれないせいか、良いデザインのものがない。
いつも探しているのだが...。


kk-vuitton

« 【基】:Louis Vuitton M30316 ヴィド ポッシュ アクセサリートレイ タイガ アカジュー | トップページ | 【基】:エル・カスコ El Casco ブロッター シルバー »

【基】本アイテム整理」カテゴリの記事

マウスパッド」カテゴリの記事