« ☆【基】:Louis Vuitton M62920 アンヴェロップ・カルト ドゥ ヴィジット 名刺入れ | トップページ | 【基】:Louis Vuitton N62630 ミュルティクレ6 キーケース »

2010年11月12日 (金)

☆【基】:CHANEL メガネ ブラウン

Standard_m


サイズ:51□18-130
(レンズの横幅□ブリッジの長さ-テンプルの長さ)

Imgp0568l


人が身に着けるもので、メガネほど印象を変えるものはない。
そのため、犯罪者は故意にメガネを掛けたりする。
顔の真ん中に着けるのだから当然といえば当然だ。

メガネは他人に対して印象を変えるだけでなく、自分自身の気分転換の道具としても有効なモノだ。
そのため、伊達メガネとしてレンズに度を入れずに使う。

私はメガネを3通りに利用する。
①伊達メガネ:近視用コンタクト使用時のホコリよけ、紫外線防止、気分転換
②シニアグラス:近視用コンタクトをしていると最近近くのものが見えにくい
③近視用:コンタクトを外したときの近視用(主に夜室内)

このシャネルのメガネは、現在シニアグラスとして使っている。
シニアグラスは、掛け外しが頻繁なため、しっかりしたフレームが必須だ。
また、ちょっと遠くを見る場合は、メガネの上から見るので、縦方向の高さがあまりないフレームが便利だ。

このメガネは両者を満たしているため、伊達メガネからシニアグラスに変更した。


メガネやサングラスというモノは、高級ブランド品でもほとんどがライセンス製品だ。
つまり、実際のモノづくりは、ブランドからライセンス供与された他社がやっている。
(ヴィトンはメガネを販売していないが、サングラスは自社生産)。

シャネルもおそらくライセンス製品だ。
ただし、さすがシャネルのメガネやサングラスの完成度は高い。

デザイン,構造,素材,質感,色、どれをとっても決して手を抜いている様子はない。

このメガネ、写真では微妙な色が出ていないが、深いブラウンが何ともいえない艶を伴って、フレームの中から溶け出している。
この色に魅せられて購入したといっても過言ではない。
お店で見たとき、セルフレームというのはこんな色が出せるものかと、驚いた覚えがある。

ココマークはシャネルにしては控えめなシルバーつや消し。
テンプル(耳に掛ける部分)を折りたたむと、ココマークが半分に折れ曲がる。
つまりココマークそのものが、ヒンジになっている面白い構造だ。

肝心な掛け心地だが、フレームのつくりがしっかりしているので、安定感があり掛け易い。


最近、シニアグラスが無いと、本を読むのがつらくなってきた。
他のモノではあまりなじみの無い女性ブランド、シャネルとの距離が少しだけ縮まった。


kk-vuitton

« ☆【基】:Louis Vuitton M62920 アンヴェロップ・カルト ドゥ ヴィジット 名刺入れ | トップページ | 【基】:Louis Vuitton N62630 ミュルティクレ6 キーケース »

【基】本アイテム整理」カテゴリの記事

アイウェア>メガネ」カテゴリの記事

【基】軸モノ」カテゴリの記事